無題 1

WAKATE LABの取り組み

WAKATE LABでは、多くの計画をしています。

1、書写書道教育とは?
   書写書道教育の説明
2、後進の育成
   学会への参加しやすい環境づくり
   関連研究室への進学推進
3、学生支援
   論文作成支援
    *辞書プロジェクト
    *論文の書き方
    *論文用ツール&サイト
4、交流
   全国の関連研究室紹介

1、書写書道教育とは?

書写書道教育の内容があまり知られていないため、多くの誤解を受けているようです。ここでは、書写書道教育の必要性や、現在の環境などについて簡単に説明します。資料として学習指導要領も抜粋して掲載しました。

2、後進の育成

我々は後輩・将来の後輩たちによりよい環境を提供したいと思っています。趣味や名誉やなんらかの利益のためとは思っていません。自分たちの財産をしっかりと受け継いでいただけるような環境づくりとして、いろいろな資料を提供し、優秀な人材が多く集まってくれることを期待しています。

そのような理由から、「学会への参加しやすい環境づくり」「関連研究室への進学推進」を若手研究会として進めていきます。

3、学生支援

これまではレポートと言えば調べ学習で、卒業論文・修士論文などの学位論文や、学会などへの学術論文は、とても遠い存在だったかもしれません。しかし書写・書道を詳しく知ってもらうことで、現在のトレンド(流行)の流れや、現場の状況、詳しい内容などがよく分かるようになると思いますし、新しい発想のきっかけとしてアイデアの基になればと思います。

またパソコンで変換する際の辞書、いわゆるIME辞書も提供しています。その道の専門家の方に監修していただくことで、変換ミスは減ると思いますし、これまでの間違いに初めて気づくということもありそうです。

4、交流

学会では直接会う事もできるのですが、実際にはなかなか話しかけることもできず、貴重な機会を失っていました。他大学との交流を進め、多くの刺激を与えあえたらと思っています。